独身で孤独を感じた男性こそがアラフォーまでに婚活すべき理由

ずっと楽しく独身生活をしてきても、ある程度の年齢になってくると寂しく感じたり孤独を感じるものです。
あなたが今30代40代なら、今こそ孤独から抜け出しませんか?

なぜ今、婚活が必要かを考えていきますので参考にしてみて下さい!

 

独身男性は40歳頃から孤独感が加速

 

20代30代前半はまだまだ遊ぶ相手もいるし、体も元気。しかし、30代後半あたりから体調も変化し、孤独感が加速します。昼間は忙しく仕事をしている方がほとんどで寂しさも感じませんが、毎日やってくる夜になると、静かな寂しい夜を感じます。

若いときはやることが多すぎて、ベッドに入るとものの5分で眠れても、ある程度の年齢になってくると寂しさで眠れないことも。それが40代です。独身の間は、無駄にコンビニ弁当や外食などで無駄使いも多く、何をしても癒やされません。そのお金を大切な人のために使えたらいいですね。

 

男性の生涯未婚率の割合が高いのは再婚男に取られている!?

 

まず、日本人の生涯未婚率から見ていきましょう。(50歳の男女のうち結婚歴がない人の割合)

皆さんご存じの通り、年々未婚の方は多くなってきています。2015年時点で、男性の23.4%(4人に1人)、女性は14.1%(約8人に1人)が独身ですね。男女で倍ほどの差があるのですが、1990年までは、男性5.6%、女性4.3%とほとんど差がなかった。

つまり、女性が再婚男性と結婚している可能性が高いということでしょう。何度も結婚出来る男性=ある程度の経済力があるという図式から、生涯独身男性は結婚できるチャンスを奪われているかもしれません。

 

再婚する男性は、ある程度経済力があるかもしれませんが、一度は結婚して「結婚はいいものだ」と思っているから再婚できるのです。

 

一生独身で良い?その理由は?

 

「一生独身でいいや」と思う男性も少なくありません。

その理由として、以下が挙げられています。

  • お金を自分だけのために使える
  • 妻子を養っていく自信が無い
  • 一人が楽
  • 結婚相手を探すのが面倒
  • 理想の女性に出会わない
  • 女性にモテない
  • 自分で何でもできるから困ることはない

このような回答ですが、私はその答えに一言申したいので言わせて下さい。こういう別の考え方もあるということを。

 

【お金を自分のためだけに使える】

これは若いときにはそう思うかもしれませんが、寂しくなってくると、自分のためだけに使っていることがむなしくなって来るはず。確かに自分で稼いだお金を自分のためだけに使えるというのはありますが、ある程度の収入だけで満足してしまい、成長も止まってしまいます。

自分を生んでくれた親のためにはそれほど頑張れないけど、自分が作った家族のためには死ぬほど頑張れる男性がほとんどです。それが「生きがい」になるということ。

 

【妻子を養っていく自信がない】

養うというプレッシャーは感じずに、お互いが協力し合って豊かな人生を送れれば良いのです。「私を養って欲しい!」というだけの甘えた考えの女性を選ばなければ良いのです。

今時、共に頑張ってくれる人はたくさんいるのです。正直に「共働き希望」と言えばいいのです。男性は、家族ができたら今まで以上に頑張ることができ、養っていける程の人間に成長するもの。

いまどき、「養って欲しい」という女性は相手にしなければ良いのです。お相手の年齢を20代に絞らなければたくさんいらっしゃいますよ。

 

【1人が楽】

確かに楽かもしれません。しかしあなたや親が病気になったり、なにか辛いことがあっても、1人で乗り越えて行く必要があります。誰かと一緒だと乗り越えるパワーもでてくるのです。

1人の楽はいつまでも長続きするものではありません。喜怒哀楽を共にできる相手がいれば、人生が豊かではありませんか?

 

【結婚相手を探すのが面倒】

そんなに面倒なことではありません。知人友人に紹介を依頼すれば面倒なことも多いかもしれませんが、結婚相談所では、カウンセラーが手厚いサポートの上、一緒に活動します。面倒と思えば面倒になりますが、楽しんで行動すると楽しくなります。

面倒と考えないで、楽天的にいきましょう!

 

【理想の女性に出会わない】

その理由はこの二つのどちらかでしょう!「出会いの数が少ない」からか、「あなたの理想が非常に高い」から。

「出会いの数が少ない」なら、パーティや結婚相談所で出会いを求めれば良いし、「あなたの理想が非常に高い」なら、それを見直す必要があります。1人で考えていないで、いつでもご相談下さい。

 

【自分で何でも出来るから困ることはない】

そもそも、身の回りの世話に困るから結婚する、という事では相手に失礼です。共に楽しいことも悲しいことも共有できる家族がいるということは、人生を豊かにします。

確かに独身で自由は気楽で楽しいものです。一生を通して考えると【今】あなたが結婚の適齢期ではないかもしれませんが、いつかその自由がむなしくなる時がくるでしょう。その時に、もう少し早く気が付けば良かったとならないほうが賢明かも。

 

まとめ

 

独身時代は、自由であるけれども意味の無い無駄使いが多く、非常にもったいないことをしているものです。また、1人だからとコンビニ弁当や牛丼屋で栄養のないものを食べて体を粗末にしてしまいます。

若いうちのそういった生活が40代で色んな生活習慣病を引き出すのです。

是非、自分を大切にするためにも、誰かを幸せにするためにも40歳までに婚活をしておくことをオススメします。もしあなたが40歳を過ぎていても大丈夫!きちんと安定した仕事をしていて健康であれば問題はありません!

 

 

*********************

無料カウンセリングの予約は
コチラ
👈お気軽にどうぞ♪


*********************

結婚相談所John&Susan(ジョン&スーザン)
お問い合わせ050-5328-1206(前平)
ホームページhttps://john-susan.net/

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします!
↓↓↓
結婚紹介・結婚相談ランキング
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ にほんブログ村 にほんブログ村 婚活アドバイス・婚活応援

*********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA